読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジジ子&リクオの森と海の生活

〜 The Road to Offgrid Life ... Let's take a minute to think about what it means to "go green".〜

【大雪の日、リクオとジジ子は…?】『雪やこんこん』の哲学&『ジンジャーカレー』と『長時間醗酵ナン』& 偉大なミュージシャンの紹介

f:id:jijikolikuonomorinoseikatu:20151125223942j:plain

おととい降り続けた雪。まだ16時、まるで夜みたい。まるでXmasの聖夜のよう。

 

 

 

 

*********************************** 

 

 

おととい昨日と  スゴい雪で…

11月の大雪(44cm)は62年ぶりなのだそう…

 

 

 

ということで、あっという間に家のあちこちが埋まってしまわないよう、

一日のほとんどの時間が雪かきに費やされたのでした…。

 

 

f:id:jijikolikuonomorinoseikatu:20151126075743j:plain

 

 

 

 

 

そして夜になってやっとこ落ち着きまして。

 

 

 

 

 

たくさん積もる雪は大変だけども、

ひざ上まで、ところによっては腰あたりまでずぼずぼと

埋まりながら歩くのも、慣れれば少し気持ちが良い。

 

 

 

(ずっとはタイヘンだけど…)

 

 

 

 

f:id:jijikolikuonomorinoseikatu:20151126075933j:plain

 

畑も雪でいっぱい(笑)

とりあえず通路だけは雪かき完了(^_^)v

 

 

 

 

 

 

 

リクオは雪を見るなり、大喜びで(笑)

 

 

 

体が全部埋まってしまうような雪の山へダイブし(笑)

雪を掘りまくって顔を突っこんで、顔を真っ白にしては喜び(笑)

みょーにハイテンションで駆けずり回り(笑)

「だーッ」と向こうのほうへ走っていってキラッと消えては(笑)

向こうのほうから「だーッ」と走って戻ってくるという(笑)

 

 

 

驚いたことは散歩中、

いきなり雪の斜面に身体を押しつけたかと思った直後!!

ゴロン!!と寝っころがり腹を見せて、

 

 

 

 

 

ゴロンゴロンゴロンゴロンゴロンゴロンゴロンゴロンゴロン

ゴロンゴロンゴロンゴロンゴロンゴロンゴロンゴロンゴロン……

 

 

 

 

 

 

白犬になるまでゴロンをやめない……

ちょうど草原の上でゴロゴロするかのことを

雪の上で……

 

 

 

 

 

このように……

 

f:id:jijikolikuonomorinoseikatu:20151126080937j:plain

 

f:id:jijikolikuonomorinoseikatu:20151126080902j:plain

 

 

 

これは草の上でいつもやるゴロゴロですが、

それを雪の上でして、体に雪をイッパイつけるという……

 

 

 

…… どうやら、まったく寒くはないようです(^_^;)

動物ってスゴいねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

今は散歩から帰ってきて、まったりしてらっしゃいます。

 

f:id:jijikolikuonomorinoseikatu:20151126081139j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

対してジジ子はというと………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:jijikolikuonomorinoseikatu:20151126081933j:plain

 

丸くなって寝るばかり(笑)

 

イヤイヤ、ジジ子も外へ遊びに行きたいようなのですが、

窓から雪を見ただけでおののいてしまい、

家の中で走り回るのもしばらくすると飽きて……

あとは寝るしかありません……

 

 

 

      『退屈……』

 

 

 

なようです(笑)

 

 

 

 

 

"雪や〜こんこん〜♬"の歌には、

 

 

〜〜〜犬は喜び、庭駆け回り、猫はコタツで丸くなる〜〜〜

というくだりがありますね。

 

 

まさにその通りで、

そして……

 

 

それは同じ条件下にあっても

『喜びたいものもいれば、その条件が苦手で静かにしたいものもいる』

 

 

 

ということを表している氣がします。

 

 

同じ地球上にいるものは『同じもの』とは限らない、

違いがあって当然、

 

 

 

      『心をひとつにして結束』

 

 

 

そうして集団化するのではなく、

 

 

 

      『お互いの違いを認めあい、自由な心で生きていく』

 

 

 

ということを示唆しているのではないかと思ったり。

 

 

 

『違い』とは想いや思考、嗜好、能力、外面内面

などなどいろいろなもの。

 

 

 

心をひとつにしようとしての動きはみんなが同じになることを意味し、

それに迎合できない人を苦しめることになるのではないかと。

そして相反するものも生まれ、時として本来あるはずのない対立も

出てきましょう。

 

 

 

そこから争いが始まる。

 

 

 

競争ではなく、「争い」です。

 

 

 

そこでは、他との違いに苦しむ人が出てくる。

もっとも今の労働社会では、ある目的に向かって、

達成すべきもののために、組織員が心をひとつにしないと、

仕事としては成り立たないのだけれども、

 

 

 

では、このままの社会システムでいいのだろうか?

と思う。

 

 

 

学校というところも然り。

 

 

 

 

 

 

 

どうか、

  『違うことを責め合わないでほしい』

 

 

 

そんな世にと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、

 

 

 

『集団化は癒し』

 

 

 

であり、癒しは時として良薬にはなるけれども、

場合によって原動力になるけれども、

 

 

 

ずっと癒しに浸かる習慣がつくと……

 

 

 

どっぷり浸かっていないと不安になりやすくなったり、

癒しが枯渇すると禁断症状が出たり。依存心が出たり。

 

 

 

不安と癒しと安心、立直り、そしてまた不安に帰って、

グルグル回って、また不安……

 

 

 

 

 

 

 

    『お互いの違いを認めあえば、自由な心で生きていく世に』

 

 

 

 

なる……

 

 

 

 

と言っているのが『雪やこんこん』

ではないかと。(← ワケわからんって???)

 

 

 

だって、

 

 

       『🎶 降っても降ってもまだ降りやまず〜♬』

 

 

って、実際問題、結構タイヘンな状況ですよ、

それをそんなに明るく歌いあげるなんて…

 

 

 

降っても降ってもやまない状況を楽しく過ごし、

犬がどうあっても猫がどうあっても誰がどうあっても、

違ってていいんだぁ〜

 

 

 

とは、非常に哲学的な(?)歌だと思うのは

自分だけ?(← Yes!!)

 

 

  

***********************************

 

 

話は戻って……

 

 

 

そして写真はないけれども、

見渡せば森は真綿をまとったような優しい姿となって、

純白の美しい容姿を見せていました。

 

 

 

 

 

 

家の近くにはスキー場があります。

 

Fu's(フッズ)スノーエリア|一般財団法人さっぽろ健康スポーツ財団

 

 

 

 

***********************************

 

      創ったご飯は……

 

 ***********************************

 

 

f:id:jijikolikuonomorinoseikatu:20151126082749j:plain

 

 

『ジンジャーカレー』と『長時間醗酵ナン』

 

 

 

ジンジャーカレーは生姜を麺棒で叩きつぶして創り、

焼いたカボチャといただいた芽キャベツを入れる。

 

 

トロッとさせずにサラッと創ったカレーが

ナンに合う。

 

 

***********************************

 

 

 

天は語らず信じて人に心を委ねる……

 

 

 

森羅万象、無より発し有となり、

無に帰るが故に有りて無し、

 

 

有るものは発達、膨張のはて、

天空に雲散霧消して 無となるが、

 

 

再び凝結して結氷、降雪となって、

地上に現れる。

 

 

 

本来、東西なく、天地を分たず、時空を知らざるは神の心、

神は知らずして天の運行に従うが故に、誤りなく、

 

 

人は知らずして知ると信じて、天の運行に干渉するが故に、

誤りを犯す。

 

 

天は無言、人は多弁、

 

 

天は語らずして語り、

人は語りて語らず。

 

 

 

 

 

ひさよしさん、例の件の答えのヒントになればいいのですが………

ハッキリ答えられなくてすみません……。

決して意地悪したり、もったいなぶっているワケではないので…。

浅めの意味と深めの意味、多数の意味を含んでいます。

大きなヒントになれば幸いです。

 

 

***********************************

 

     高木ブーさんは素晴らしいミュージシャン

 

***********************************

 


Boo Takagi - Mauna Loa - YouTube

 

 

 

〜〜〜 Boo Takagi 〜〜〜

 

高木ブーさんはコメディアンとしてだけではなく、

偉大なミュージシャンです。

 

 

知る人ぞ知る…なのでしょうが。 

 

 

 

 

ちなみに故 いかりや長介さんも好きなベーシストです。

 


いかりや長介のベース - YouTube


【CM】キリンラガービール Kirin lager beer いかりや長介 Chosuke Ikariya キリンビ ...


いかりや長介 - YouTube